平成24年度国立極地研究所研究集会
「地上多点観測データの総合解析による超高層大気研究会」(8月10日)のご案内

下記日程・会場にて、研究会を開催致します。旅費支給も可能ですので、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。
なお、会場・ソフト ウェアライセンス等の準備の都合上、参加される方は必ず事前申込をして頂くようお願い申し上げます。


参加申込締切:7月26日(木) 締め切りました。 USTREAM配信はこちら

日程・会場

研究会:地上多点観測データの総合解析による超高層大気研究会
日時:2012年8月10日(金) 10:00-17:30(予定)
会場:国立極地研究所 3階セミナー室(C301), アクセス

研究会の趣旨

本研究集会は、過去に開催された「IUGONETデータ解析講習会」に相当 します。IUGONETプロジェクトで開発を進めているデータ解析ソフト ウェアUDAS(TDASベース)を利用し、様々な地上観測データを描画、解析 する実践的な研究集会です。参加者には各自ノートPCを持参してもらい、 実際にソフトウェアを利用していただきます。なお、UDASは、ERGサイ エンスセンターの協力の下、開発を行なっています。

研究集会の進め方は以下の通りです。

時間 講演タイトル 講義資料
8月10日(金)
入門編
10:00-11:20- TDAS、UDAS入門
- TDAS、UDASのインストールとセットアップ
- IDL-VM環境でのGUIの使い方
田中良昌(極地研)
資料
11:20-12:00 IUGONETメタデータ・データベースの使い方
梅村宜生(名大STE研)
資料
12:00-13:00 休憩
中級編
1. 中低緯度SDデータによるSAPSイベント解析
13:00-13:40 - SuperDARNレーダーデータ解析
堀智昭(名大STE研)
資料 CommandList
13:40-13:50 休憩
2. 2009年成層圏突然昇温イベントのデータ解析
13:50-14:00 - イントロダクション
新堀淳樹(京大生存研)
資料
14:00-14:40 - EISCATレーダーデータ解析
小川泰信(極地研)
資料 CommandList
14:40-14:50 休憩
14:50-15:20 - 地磁気データ解析
阿部修司(九大ICSWSE)
資料 CommandList
15:20-16:00 - 流星レーダーデータ解析
新堀淳樹(京大生存研)
資料 CommandList
16:00-16:10 休憩
16:10-17:10 3. 今後公開予定のデータの紹介
- 太陽画像データ 上野悟(京大飛騨天文台)
- 誘導磁力計(or イメージングリオメータ)データ - 佐藤由佳(極地研)
17:10-17:30 総合討論

申し込みの際の注意

研究集会世話人

堀智昭(名古屋大学・太陽地球環境研究所)
田中良昌(国立極地研究所)
佐藤由佳(国立極地研究所)
谷田貝亜紀代(京都大学・生存圏研究所)

問い合わせ先

iugonet-workshop-loc_at_iugonet.org
("_at_"は"@"に置き換えて下さい。)